インテリア.com

話題になっているインテリア家具の魅力について知ろう

素敵空間にするためにインテリアにこだわる

快適に過ごせる家を作るポイントにインテリアや家具が大きく影響しているでしょう。また、自分のこだわりを思う存分に表現することが出来るのも、インテリアの魅力でもあります。そこで、インテリアに関する情報を紹介していきます。チェックしてみて、今後のインテリアに活かしてみてはいかがでしょうか。

新着情報

インテリア家具に求めていることBEST5

no.1

使いやすい

インテリア家具では多くの人が「使いやすさ」を求めて購入することが分かりました。家具の機能性が悪いとストレスを溜めてしまうので、長期間使用していく家具はやはり使いやすさを求めるのは当然でしょう。

no.2

デザインが可愛い

次に求められているのがデザインです。自分のこだわりと希望を出すインテリアをコーディネートしたい場合は、家具のデザイン性は外せません。家具のデザイン性などが統一していると、より素敵な空間になりますね。

no.3

安全で丈夫である

丈夫で安全面にも考慮されている家具も求めるポイントとして人気が高くなっています。最近は自然災害の影響から、壊れにくく何が起こっても安全であることを家具に求める傾向が強くなっています。

no.4

耐久性に優れている

第3位の内容と似ていますが、耐久性を求める人も多いです。耐久性とは、つまり長持ちすることで、1度購入したらいつまでも使用することが出来る家具は良いですよね。しっかりとした作りの家具は安心です。

no.5

使用している素材の質

意外と使用している素材の質についてもチェックされています。家具には色々な素材の種類があるので、素材までこだわるのも良いでしょう。また、家具の色も意識していたら、より統一感を演出することが出来ますね。

インテリアを購入する方法

家具屋で購入する

ここで、インテリア家具を購入する場を見てみましょう。一般的に認知度があって利用者が一番多いのは、家具屋での購入ではないでしょうか。家具屋では実際の家具を見たり触れたりすることが出来るので、インテリアのイメージがつかみやすいです。素材などをチェックすることが出来るでしょう。ですが、購入後に持って帰るのが面倒ということもあります。

通販を利用する

近年ではインターネットの普及により、インテリア家具までも通販で購入出来るようになりました。時間と場所に関係なく、パソコンやスマートフォンで気軽に購入することが可能なのが通販のメリットでしょう。また、家具屋では置いていないデザインやブランドを幅広く取り扱っているのも魅力的です。

オーダーメイドで作る

こだわりを追求したい人が利用するのが、オーダーメイドで注文する家具です。業者に直接依頼をして、自分だけの家具を作ってもらいます。オーダーメイドをすることによってイメージ通りの家具に出来る、サイズを希望出来る、部屋のイメージ合わせられるなどのメリットがあります。オリジナルの家具を求める人には向いているでしょう。

[PR]

セミオーダーの家具が人気?
デザインを一から選べる!

注目を集めているインテリア

寝室

セミオーダー家具が人気

最近、セミオーダーの家具が人気を集めています。フルオーダーの家具と比較しても、かかる費用が安いということが魅力に感じる人が多いです。ここで言うセミオーダーとは、既に決められているデザインから、追加で希望するオプションなどを選択していき家具を購入する方法になります。追加出来るオプションは素材やサイズの変更などがあります。

イメージしやすい

セミオーダー家具では見本となる家具が存在しているので、それを参考に自分で仕上がりのイメージがしやすいのが嬉しいところです。あわせて、すでに元となるデザインが決まっているので、依頼をしてから受け渡しまでの時間が圧倒的に短いです。他にはない家具を追求しつつスピーディーな対応を求める場合は、セミオーダー家具はおすすめになります。

おしゃれなフロアーベッド

私たちが寝る際に必要なのがベッドや布団などの寝具になります。生活必需品と言っても過言ではないほど、生活に欠かせない家具です。そんな寝具ですが、最近ではフロアーベッドを使用する人たちが急増しています。フロアーベッドとは従来のベッドとは異なり床にフレームがついているのが特徴的です。ベッドの脚がないので、低いポジションで寝ることになります。安くてデザイン性に優れているフロアーベッドが多数展開されていることが人気の理由でしょう。

部屋が狭くても大丈夫

フロアーベッドは上記にもある通りに、床にフレームがついているものとなっているので、部屋が狭くても圧迫感を感じることなく配置することが出来ます。また、収納スペースがあるフロアーベッドもあるので非常に便利でしょう。一人暮らしの場合は、どうしても部屋のスペースが狭くなってしまいますが、狭くてもフロアーベッドは問題ないと言えます。

広告募集中